プライベートのバックパックを選ぶポイント

バックパックというと、一昔前なら「リュックでしょ?ダサいんじゃない?」という方もいたのでは?しかし最近では街中でもバックパックを背負って颯爽と歩いている人の姿をよく見かけます。あのPRADAもバックパックを出しているのですから、おしゃれに敏感な人にも認められているアイテムといえますね。

 

そんなおしゃれアイテムであるバックパックを、新たに購入しようと思っている方もいらっしゃるでしょう。今回はプライベートで使用しようと思って選ぶときに気をつけたいポイントをいくつか挙げてみようと思います。

 

 

ファッションの一部として、コーディネート全体を引き締めてくれるもの

 

バックパックは案外大きいものですので、背負っていると目がいくものです。なので、洋服とうまく合わせることで、全体的にまとまったコーディネートができ、おしゃれ度もぐっと上がります。

自分が好きでよく着る洋服に合うようなデザインのバックパックを選ぶと合わせやすいですね。

 

 

色・形・質感

あまりにも特徴的な形や、蛍光色などの色合いのものを選ぶと、個性は出るかもしれませんが普段使いには苦労するかもしれません。いかにも「アウトドア用」のリュックサックに見えてしまうものよりは、街中で持っていてもしっくりくるようなデザインのものを選ぶほうがよいでしょう。

 

細かい部分に注目する

ベルトや留め具、ファスナー部分のチャームなど、細かい部分にもメーカーやブランドごとの特徴があります。さりげない部分でおしゃれに見せるポイントです。

 

バッグの容量、中身の整理のしやすさ

自分がどんなものを入れて使うのかによって、選ぶポイントも変わってきます。たくさんものを入れるのなら容量を重視、パソコンやタブレットなどの電子機器を持ち歩くなら、中身をしっかり保護できる作りのものを、スマートフォンなど細々したものを出し入れしやすいポケットがあるものなど、自分にとって快適に使えるものを探してみましょう。

 

見た目、使いやすさ、もちろん価格と比較する面は様々ですが、プライベートで使うならやはりお気に入りの品を見つけたいですよね。

各ブランド、インターネットでも品揃えをチェックできますし、できれば店舗で実際に背負ってみて自分好みのものを探してみるのが良いかと思います。

迷う場合は、店員さんにアドバイスをもらっても。アイテムの知識が豊富なので、どんなバックがほしいか伝えればピッタリのものを選んでもらえると思います。恥ずかしがらずに質問してみましょう!

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *